Top >  マドンナたち >  岸恵子(きし けいこ) 第12作 私の寅さん

岸恵子(きし けいこ) 第12作 私の寅さん

描きかけのキャンバスに寅さんが誤っていたずら書きをしてしまったことに怒り、喧嘩の出会いから始まる。

翌朝、とらやを訪ねて詫びるりつ子に寅さんは惚れてしまうという展開。

岸恵子と言えば氏家真知子の役で、佐田啓二を相手に絶大な人気を誇った映画「君の名は」3部作(1953年 - 1954年)

真知子巻き(まちこまき)というショールの巻き方が女性の間で流行ったのはこの映画からでした。

以降、松竹の看板女優として絶大な人気を誇ります。

 

岸 惠子(きし けいこ) 1932年8月11日 横浜市生まれ。 神奈川県立横浜平沼高等学校卒業。 血液型はA型。

 

出演作品(日本映画)

・我が家は楽し  (1951年)
・獣の宿  (脚本:黒澤明1951年)
・恋文裁判  (1951年)              
・母恋草   (1951年)
・母待草   (1951年)
・南風    (1951年)
・鞍馬天狗 鞍馬の火祭  (1951年)
・吃七捕物帖 一番手柄  (1951年)
・ひばりのサーカス 悲しき小鳩  (1952年)
・唄くらべ青春三銃士       (1952年)
・旗本退屈男 江戸城罷り通る    (1952年)
・次郎吉格子  (1952年)
・本日休診    (1952年)
・風流活殺剣  (1952年)
・相惚れトコトン同志  (1952年)
・銀座巴里  (1952年)
・郷愁      (1952年)
・坊ちゃん重役(1952年)
・弥太郎笠   (1952年)
・ハワイの夜 (1953年)
・旅路       (1953年)
・乙女の診察室(1953年)
・君の名は 第1部(1953年)
・君の名は 第2部 (1953年)
・景子と雪江  (1953年)
・憲兵        (1953年)
・獅子の座    (1953年)
・疾風からす隊 (1953年)
・ひばりの歌う玉手箱(1953年)
・女の園  (1954年)
・家族会議 (1954年)
・花と竜 第二部・愛憎流転 (1954年)
・陽は沈まず  (1954年)
・おとこ大学 婚前教育の巻 (1954年)
・三つの愛  (1954年)
・えくぼ人生 (1954年)
・母の初恋  (1954年)
・君の名は 第3部 (1954年)
・何処へ      (1954年)
・あなたと共に (1955年)
・たけくらべ  (1955年)
・修禅寺物語  (1955年)
・ここに泉あり (1955年)
・亡命記      (1955年)
・東京-香港・蜜月旅行(ハネムーン)(1955年)
・お役者小僧・江戸千両幟  (1955年) 
・忘れじの人 (1955年)
・太陽は日々に新たなり (1955年)
・君美しく  (1955年)
・白い橋    (1956年)
・君のうたごえ(1956年)
・忘れえぬ慕情  Typhon sur Nagasaki (日仏合作 1956年)
・早春  Early Spring (1956年)
・朱と緑  (1956年。)
・力道山 男の魂 (1956年)
・スタジオ超特急  (1956年)
・女優誕生  (1956年)
・壁あつき部屋 (1956年)
・あなた買います(1956年)
・「雲の墓標」より空ゆかば (1957年)
・雪国 (1957年)
・風花 (1959年)
・おとうと Tendre et Folle Adolescence (1960年)
・敵は、本能寺にあり  (1960年)
・黒い十人の女 (1961年)
・スパイ・ゾルゲ真珠湾前夜 Qui êtes-vous, Monsieur Sorge?(日仏合作 1961年)
・からみ合い (1962年)
・お吟さま  (1962年)
・怪談  Kwaidan (1964年)
・華麗なる闘い  (1969年)
・約束  (1972年)
・男はつらいよ 私の寅さん (1973年)
・化石  (1975年)
・雨のアムステルダム (1975年)
・悪魔の手毬唄  (1977年)
・女王蜂  (1978年)
・闇の狩人 (1979年)
・古都  (1980年)
・細雪  (1983年)
・生きてはみたけれど 小津安二郎伝 (1983年)
・式部物語  (1990年)
・天河伝説殺人事件 (1991年)
・彼女が結婚しない理由(わけ)(1992年)
・かあちゃん  (2001年)
・たそがれ清兵衛  The Twilight Samurai(2002年)
・俺は、君のためにこそ死ににいく(2007年)

 <  前の記事 浅岡ルリ子(あさおか るりこ) 第11作、15作、25作、48作  |  トップページ  |  次の記事 十朱幸代(とあけ ゆきよ) 第14作 寅次郎子守唄  > 





延滞料なし!忙しい人のためのオンラインDVD&CDレンタル『TSUTAYA DISCAS』

プロに聞いちゃおう!クチコミおすすめ国内旅行【JTB スタッフけんさくん】

京都おこしやす.com

クチコミで選ばれたじゃらん人気宿ランキング。

全国の名産・特産お取り寄せ 47CLUB

温泉遺産の宿