Top >  作品紹介 >  第22作 噂の寅次郎  封切1978年12月27日

第22作 噂の寅次郎  封切1978年12月27日

監督:山田洋次 脚本:山田洋次、朝間義隆

ゲスト:大原麗子、泉ピン子、室田日出男、志村 喬

口ケ地:長野県木曾福島、静岡県大井川

上映時間:104分


旅先でバスで博の父(志村喬)に出会った寅さんは旧交をあたためる。寅さんが「こんにゃく物語」と誤解した「今昔物語」で人生の無常を教えられる。

 

さらに道で出会った僧には女難の相がありと言われ柴又へ帰るが、とらやで働くことになった早苗(大原麗子)を見て、改心も3日坊主。


別居中で気持ちが揺れていた早苗はついに離婚に踏み切り、新しい生活に人ることを決心する。

寅さんは自分にもチャンスが訪れたと思い込んだのもつかの間、実は早苗の心には、幼馴染みの高校教師が板のである。

二人の恋が実ることを察した寅さんは、いつものように身を引いていくのだった。

志村喬はこの作品がシリーズ最後の出演となった。

 <  前の記事 第21作 寅次郎わが道をゆく 封切1978年8月5日  |  トップページ  |  次の記事 古本 とげぬき地蔵 【第一作】  > 





延滞料なし!忙しい人のためのオンラインDVD&CDレンタル『TSUTAYA DISCAS』

プロに聞いちゃおう!クチコミおすすめ国内旅行【JTB スタッフけんさくん】

京都おこしやす.com

クチコミで選ばれたじゃらん人気宿ランキング。

全国の名産・特産お取り寄せ 47CLUB

温泉遺産の宿