Top >  作品紹介 >  第20作 寅次郎頑張れ! 封切1977年12月24日

第20作 寅次郎頑張れ! 封切1977年12月24日

監督:山田洋次 脚本:山田洋次、朝間義隆


ゲスト:藤村志保、大竹しのぶ、中村雅俊、桜井センリ

ロケ地:長崎県平戸市

上映時間:95分

とらやの下宿している若い青年・良介(中村雅俊)若い下宿人が柴又の食堂に働く娘・幸子(大竹しのぶ)に恋をしているのを知った寅さんは、お節介で恋の指南をする。

だが、ふとしたことから失恋したと勘違いし、落胆した良介はガス自殺未遂を起こし、それが原因でとらやは大爆発。

落胆の末に郷里の長崎県平戸島に帰った良介を慰めるため、寅さんは平戸に駆けつけるが、良介の姉・藤子(藤村志保)に一目惚れしてしまう。

一方、良介の恋は破れておらず、実は彼の気持ちは幸子の心をとらえていたこともわかってくる。

 <  前の記事 第19作 寅次郎と殿様 封切1977年8月6日  |  トップページ  |  次の記事 第21作 寅次郎わが道をゆく 封切1978年8月5日  > 





延滞料なし!忙しい人のためのオンラインDVD&CDレンタル『TSUTAYA DISCAS』

プロに聞いちゃおう!クチコミおすすめ国内旅行【JTB スタッフけんさくん】

京都おこしやす.com

クチコミで選ばれたじゃらん人気宿ランキング。

全国の名産・特産お取り寄せ 47CLUB

温泉遺産の宿